トップページ > 製品・ソリューション一覧 > マレイミド硬化剤用 特殊レヂトップ

マレイミド硬化剤用 特殊レヂトップ

SBA 高耐熱・低誘電特性ビフェニレン樹脂
化学構造
樹脂特性
特性項目 測定方法 単位 SBA
軟化点 メトラー法 82
溶融粘度 150℃ P 6.0
水酸基当量 理論値 g/eq 260

<*数値は代表値となります。>

樹脂特徴

効果:高耐熱、低誘電、高密着、低揮発性

特徴:

  • ・ガラス転移温度300℃以上を示します。
  • 比誘電率3.05以下、比誘電正接0.006以下の硬化物が作成可能です。
  • ・アリルフェノールノボラックと比較して銅箔に対する密着性が飛躍的に向上致します。
APG-1 低粘度アリルフェノール樹脂
化学構造
樹脂特性
特性項目 測定方法 単位 APG-1
粘度 25℃/E型 Pa・s 0.8
水酸基当量 滴定法 g/eq 148

<*数値は代表値となります。>

樹脂特徴

効果:低粘度、高フィラー化

特徴:

  • n=1含有率90%以上の液状樹脂です。
  • ・分子量分布を狭分散化することで、粘度を大幅に低減しました。
LVA01 低揮発性アリルフェノール樹脂
化学構造
樹脂特性
特性項目 測定方法 単位 LVA01
外観 目視 粘調性液体
溶融粘度 125℃ P 0.5
水酸基当量 滴定法 g/eq 154

<*数値は代表値となります。>

樹脂特徴

効果:低粘度、高フィラー化、低揮発

特徴:

  • 低分子成分をカットすることで、硬化時に発生する揮発成分を大幅に低減しました。
PPN-80、APG-2 プロペニル化フェノール樹脂
化学構造
樹脂特性
特性項目 測定方法 単位 PPN-80 APG-2
軟化点 メトラー法 80
溶融粘度 150℃ P 3.5
粘度 35℃/E型 Pa・s 15
水酸基当量 滴定法 g/eq 137 152

<*数値は代表値となります。>

樹脂特徴

効果:高耐熱、速硬化

特徴:

  • ・アリル基をプロペニル基へ転移させることで、硬化速度を飛躍的に向上させました。
  • ・液状、固形のどちらでも対応可能です。
BPN01 プロペニル化ビフェニレン樹脂
化学構造
樹脂特性
特性項目 測定方法 単位 BPN01
軟化点 メトラー法 79
溶融粘度 150℃ P 3.6
水酸基当量 滴定法 g/eq 253

<*数値は代表値となります。>

樹脂特徴

効果:高耐熱、速硬化、低吸水、難燃

特徴:

  • ・アリル基をプロペニル基へ転移させることで、硬化速度を飛躍的に向上させました。
  • ・ビフェニレン骨格により、低吸水となり、難燃性が向上します。
TPMP プロペニル化トリフェニルメタン樹脂
化学構造
樹脂特性
特性項目 測定方法 単位 TPMP01
軟化点 メトラー法 98
溶融粘度 150℃ P 6.1
水酸基当量 滴定法 g/eq 148

<*数値は代表値となります。>

樹脂特徴

効果:高耐熱、速硬化、高弾性率

特徴:

  • ・アリル基をプロペニル基へ転移させることで、硬化速度を飛躍的に向上させました。
  • ・トリフェニルメタン骨格により、高弾性率な硬化物が得られます。
HLC25 低弾性率液状フェノール樹脂
化学構造
樹脂特性
特性項目 測定方法 単位 HLC25
粘度 25℃/E型 Pa・s 27
水酸基当量 滴定法 g/eq 203
アルキル構造含有率 wt% 4.3

<*数値は代表値となります。>

樹脂特徴

効果:高耐熱、低弾性率、低応力、靱性、柔軟性、密着向上、低粘度、液状

特徴:

  • ・ビスマレイミド硬化物の特徴である高耐熱性を維持しながら、低弾性率化が可能です。
  • ・従来のフェノール系硬化物の硬くて脆い性質を大幅に改良可能です。
  • ・硬化物に金属密着向上の物性を付与可能です。

本製品・ソリューションに関するお問い合わせ

機能性材料販売課(東京支店)
〒104-0031
東京都中央区京橋1丁目14番4号
(京橋TSビル5階)
TEL 03-3567-5081(代表)

機能性材料販売課(大阪支店)
〒530-0012
大阪府大阪市北区芝田2丁目2番17号
(和光ビル)
TEL 06-6373-3281(代表)

お問い合わせ・資料請求

お問い合わせ

本製品・ソリューションに関するお問合せを電話およびメールにて受け付けています。

機能性材料販売課 (東京支店)
〒104-0031
東京都中央区京橋1丁目14番4号
(京橋TSビル5階)
TEL 03-3567-5081 (代表)

機能性材料販売課 (大阪支店)
〒530-0012
大阪府大阪市
北区芝田2丁目2番17号
(和光ビル)
TEL 06-6373-3281 (代表)

お問い合わせ・資料請求

Adobe Reader

Adobe Reader

群栄化学のホームページに収録されているPDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
アイコンをクリックしてAdobe社のダウンロードページから最新版を入手してください。